ルシアン旧軽井沢 国内(温泉ペット部屋食)旅館・ホテル

ルシアン旧軽井沢のお部屋紹介!リピートしたくなる宿ナンバー1👑

2019年4月25日




犬連れの温泉旅行って、なかなか「これだ!」というところが少ないんですけど、前回泊って感動した宿にリピートで行ってきました!

 

旧軽井沢の音羽の森ホテルの真ん前にできたばかりの「ルシアン旧軽井沢」です✨

 

前回と同じお部屋なのですが、せっかく新しいグレードの高いカメラを購入したので、再度お伝えさせていただきま~す(^^♪

 

※以前はIXY650→現在は、オリンパスペン9、D610、OM-D、GM1とめっちゃカメラ増えました(;^_^A

 

ルシアン旧軽井沢のお部屋

2017年にできたばかりなので、とっても綺麗で洗練された調度品✨

ツインベッドのお部屋を選びました✋

 

ベッドはいずれも壁に収納することができますので、両方たたんでしまえばお部屋内をドッグランのように広々使うことができます(^^♪

 

うちは、終始ベッドでゴロゴロしたいので出しっぱなしでしたけど(;・∀・)

 

洗面台

ベッドルームの扉を開けて廊下に向かう手前に洗面台とお手洗いがあるので、扉を閉めておけば犬が吠えても廊下まで距離があるので声が響きにくくなります。

これ、大事🐩

 

アメニティ

替えのタオルがいっぱい(^^♪

なぜか同じタオルを乾かし乾かし使った貧乏性の私たち夫婦ですが、予備があるっていうのは気持ち的にうれしいです🌷

 

上の段に入っているのは、部屋着です👖

これを着てレストランまで行ってもOKなんで、お客さんほとんどは館内これ着てウロウロしています(;^ω^)

 

お化粧ミラー

ちゃんと自然光が入る鏡台があるので、お化粧しやすい💄

 

お化粧品もバー―ッと広げられるので時短になるし、ちょこちょこ化粧直しができてホント嬉しい!

 

バスルーム

温泉大浴場や貸切風呂(ふたつあるうち片方だけ温泉)があるので使いませんでしたが、お部屋にユニットバスがあるのも嬉しいです(^^♪

 

空気清浄機&うんちボックス

ルシアン旧軽井沢には、ペット連れに必要不可欠な空気清浄機が備わっています!(右側の白いやつ)

 

さらに、左側の小さめの白いボックスは、うんち袋を捨てられるニオイ撃退ゴミ箱👍

 

我が家にもありますが、密閉されているごみ箱だと本当ににおいません!

逆に、ごみ箱を開けた時に中に溜まっていた臭いが放出されてびっくりしますけどね(;^ω^)

 

我が家で使っているのは、これのビッグサイズのものです⚡

 

トイレマット

もちろん、必需品のトイレマットも替え含めて用意されているので、家から持っていく必要はありませぬ。

 

うちの犬がなぜトイレでご飯食べているのかというと(;^ω^)

ご飯あげるときに「ハウス!」って言ったら、え?え?え?どこ?って迷った挙句にトイレに入ったからです🐩💦

 

エサ箱も水入れも完備なので、相当こだわりのある飼い主(もしくは犬)でない限りは、こちらのエサ箱を使用することで荷物を減らせますね!

 

部屋着

宿に用意されているパジャマみたいなものって、あんまり着ないタイプなんですけど💦

気が向いたので着用してみました✋

 

というか、部屋着を持って行かなかったのと翌日も同じ服を着ようと思って着替えを持って行かなかったので、シワにならないように着替えたら・・

あ~ら、ビックリ!(でもないか)

 

すんごくリラックスできました(^^♪

そりゃそうですよね。

くつろぐために用意された服ですもん💨

 

意外にも80%くらいのお客さんがこれを着て食事処に現れたり、お風呂へ行くために廊下を歩いたりされていました✋

 

こういうところは外資系ホテルとちがうとこですかね?

皆さん陶芸の工房の職人みたいで、ほほえましかったです(*^▽^*)←私もね

 

これは履かなかったのですが、足袋靴下も用意されていましたよ~^^

 

貧乏性なので持ち帰ってきました。

家で履こうと思います🎶

 

ルシアン旧軽井沢のお得な予約方法

🌟楽天トラベルのルシアン旧軽井沢

🌟じゃらんのルシアン旧軽井沢

🌟一休コムのルシアン旧軽井沢

 

 

 

最後までご覧いただき有り難うございました♪

すてきなご旅行になることを祈っています^^

\この記事はいかがででしたか?/

おすすめ記事

1

記事一覧 インド旅行 台湾旅行 セブ島旅行 国内旅行(ペット連れ・温泉・部屋食) バリ旅行 ベトナム旅行 旅行の値段一覧   夫と二人で旅行に行くのが趣味です(^^♪   旅行計画 ...

-ルシアン旧軽井沢, 国内(温泉ペット部屋食)旅館・ホテル

© 2020 世界の果てまで行ってみたい