国内(温泉ペット部屋食)旅館・ホテル 湯の宿 清盛

平家の里にある犬連れ温泉旅館は「湯乃宿 清盛」だけ!貸切風呂が三つ💕

2019年6月18日




前日の星野リゾート磐梯山温泉ホテルを出て、向かったのは日光にある「湯の宿 清盛」

 

実は私、星野リゾートには大浴場しかなかったのでお部屋のユニットバスしか利用できなかったんです( ;∀;)

 

他人と一緒のお風呂に入るのがイヤなので、基本的にはいつも貸切風呂か部屋付き露天風呂がある宿しか泊まらないんですが、星野リゾートに一度泊ってみたいという思いから、今回はお風呂には目をつぶってで行ってまいりました💨

 

でも、「湯の宿 清盛」には貸切温泉風呂があるので、温泉ライフを堪能できます(*^▽^*)

やったーーーー!!!

 

ペットと泊まれる温泉旅館「清盛」の雰囲気

「清盛」があるのは湯西川温泉というところなのですが、平家の末裔の方々がお住まいの地域なのです💨

 

事実、この旅館のオーナーさんご一家も平家にゆかりのある一族の方でした!

 

世が世なら、お殿様とお姫様だったわけですよね👸

由緒ある血筋の方とお話しできて、楽しかったです💕

 

 

平家の生き残りの一派は、泉質の良い温泉を見つけ、この地域で傷を癒したのち、そのまま住み続けたと言われているそうな。

 

目立たぬように生きてきた証に、現在でも「鯉のぼりはあげない」「鳥は飼わない」を忠実に守っているんですって🌟

 

もうひとつ「犬を飼わない」もあったとネットで読みましたが、「清盛」に可愛い看板犬がいることからもそれは守られていないようでした!

 

宿に入るとまず、立派な囲炉裏が目に入ります👀

きっと冬場には相当寒いのでしょうね~⛄

石油ストーブが真ん中に鎮座していました🔥

 

清盛の貸切風呂利用方法

チェックインの時に渡される「入浴中を示す木の札」を各お風呂のところにぶらさげることで、使用中かどうかを見極めます🌟

 

「男湯」「女湯」とありますが、こちらも貸切で使うことができるので、合計3つの貸切風呂があります🎵

 

全部で5室しかないこじんまりした宿なので、いつ行ってもお風呂に入れないなんてことにはならなそうです✋

 

お風呂から上がったら、かけておいた木の札を外して待ち去らなくてはいけないんですけど、ついついわすれがちですよね~~(;^ω^)

 

ふ~💨温まったな~~!って思いながら歩いていると忘れちゃうかも

でもね!

部屋に戻る階段のところに「貸切札お持ちになりましたか」と表記があって、「あ!」って思い出せる仕組みになっています💛

 

お風呂へは、細い廊下を通って移動し、お部屋からだと1分くらいかかります👣

 

階段もあるので、ご年配の方にはちょっと大変かも💦

 

あと、夕食後の21時くらいに温泉へ行くために廊下を通ったら、真っ暗で怖かった💀

まだ21時なのに、丑三つ時のようなシーーーンとした静けさでした(;'∀')

 

湯の宿清盛の温泉

湯気で曇っていますが、こちらは「女湯」の貸切風呂♨

 

「女湯」「男湯」は。脱衣場までペットを連れてくることができます🐶

「貸切風呂」に関してはワンコ用のバスタブも用意されていて、一緒に入ることができますよ~~^^

入らなかったけど💦

 

お湯は透明で、見た目からは温泉っぽさを感じません。

また、ニオイもないため、温泉気分がいまひとつ高まりませんでしたが、正真正銘の温泉だそうですので、きっと温まるのでしょう✨

 

なにしろ、800年前に平家の方々が選んだ良質の温泉ですからね!

 

館内には鎧兜の展示があって、これがまた夜の移動を怖くさせます(;・∀・)

 

見慣れていないので、怖いですよね・・・💦

 

本当に由緒正しい旅館なのに、ペットOKなのが嬉しい宿です🐶

 

湯西川温泉で犬と泊まれるのは「清盛」だけですので、非常に貴重だと思います!

 

また伺いたいと思います✋

 

 

最後までご覧いただき有り難うございました♪

すてきなご旅行になることを祈っています^^

\この記事はいかがででしたか?/

おすすめ記事

1

記事一覧 インド旅行 台湾旅行 セブ島旅行 国内旅行(ペット連れ・温泉・部屋食) バリ旅行 ベトナム旅行 旅行の値段一覧   夫と二人で旅行に行くのが趣味です(^^♪   旅行計画 ...

-国内(温泉ペット部屋食)旅館・ホテル, 湯の宿 清盛

© 2020 世界の果てまで行ってみたい