ベトナム旅行

ミウミウスパ1、2、3を比べてきました!ホーチミンのおすすめマッサージ⚡️

2019年11月2日




つい数年前までは海外旅行でもマッサージやスパへ行くことは無かった私。

なぜなら、裸になってマッサージしてもらうことに抵抗があったからです💦

 

でも、最近少しずつ挑戦し始めています🌸

お手頃価格でリラックスできるので、せっかくならリゾートで癒されたいし・・

できるだけ洋服を着たまま受けられるマッサージを選んだり、個室があったりすることろを探すようにしています。

 

そんな私でも気に入ったマッサージ「ミウミウスパ」について、詳しくご紹介します🎈

 

ミウミウスパの雰囲気

△ミウミウスパ3の写真

 

ミウミウスパは、人気のためどんどん店舗を増やしてきていて・・2019年現在ミウミウスパ4まであります。

4はドンコイ通り沿いですが、それ以外は日本人街にかたまっています。

 

1,2,3はとても近いため、仲間内全員の予約が取れなかった時に店舗を分かれて利用するのにも便利!

今回、私達もそういう風に利用しました(^^♪

 

新しい店舗の方がキレイだろうなと思われるかと思いますが、ミウミウスパ1もそれほど古いという印象は無く、唯一違いがあるとすればシャワールームがないところ。

でも、いずれにせよシャワーを使う予定が無い私にとってはまったく問題なく、むしろ1の方がお値段が少し安い分嬉しかったです🎵

 

ミウミウスパのマッサージ利用方法

私は5日間の旅行中、1,2,3とミウミウスパ巡りをしたんですが、どこも利用方法は一緒。

 

この写真のロッカーに貴重品を入れて鍵を腕に漬け、次に着替えの部屋へ行きます。

着替え部屋にもロッカーがあり、そこでもカギをかけて洋服を入れ、腕に二つのカギをつけてマッサージルームへ行きます👣

 

移動するときは、スタッフの人が案内してくれます

 

ただ・・(;^ω^)

マッサージするときに腕に漬けていたカギははずして横のテーブルに置かれるので、貴重品の管理が100%安全か?と言えば微妙ですが、でも、1階の貴重品ロッカーは人目につくところにあるので、盗難などはしにくいだろうなと思います。

その気になればできるかもしれないので、できるだけ貴重品は持っていかない方が良いと思います💦

 

マッサージが終わると「bad」「good」など評価をするボックスに自分の札を入れる方式なので、手を抜くことなくマッサージをしてくれる気がします。

これ、すごく良い評価方法ですよね🌟

 

いい評価をもらいたくて、みんなちゃんとマッサージしてくれます💕

 

miumiu spaのおすすめポイント

マッサージが終わるとハスの実と生姜の砂糖漬け、そしてシャーベット、お茶がいただけます(^^♪

 

お値段は先払いで、チップが必要ないのでストレスなし⚡

 

手を抜かずにマッサージをしてもらえて、お会計時の心配が無いので、心からリラックスして過ごせます(^^♪

 

miumiuspa1の値段

△ミウミウスパ1の写真

▽おなじくミウミウスパ1の待合場所

ミウミウスパ2、3で、フットマッサージ90分が2000円でした。

Tシャツを着たままでマッサージを受けられるので、裸に抵抗がある人にもおすすめ!

フットマッサージと言えど、ベッドに横になって頭から背中、手など全身マッサージでしたー✋

 

ミウミウスパ1ではボディアロママッサージ90分が2500円でした。

顔のところに穴の開いたベッドに横になってのマッサージ。

 

写真が撮りたかったけど、とにかく全てをロッカーに入れなくてはいけないので(スマホを持っていきたいと言ってケドNOと言われた)残念ながらありません。

 

マッサージの内容は、オイルを使うかどうか?洋服を着たままかどうか?の違いはあるけど、それ以外はあまり変わらない気がします✋

 

△ミウミウスパ2

 

あえて言うと一番スパっぽい雰囲気なのは1な気がしますが、2でも3でも簡素という訳ではなく大差ないかな~って思います。

 

まとめ

ホテルの高級スパとはちがうけど、まじめにマッサージしてくれる、お安い良いマッサージ屋さんだと思います🌸

 

事前に予約しないといっぱいなことがほとんどなので、日本からの予約、もしくはホテルで予約をお願いしてから行きましょう(^^♪

 

最後までご覧いただき有り難うございました♪

すてきなご旅行になることを祈っています^^

\この記事はいかがででしたか? /

おすすめ記事

1

記事一覧 インド旅行 台湾旅行 セブ島旅行 国内旅行(ペット連れ・温泉・部屋食) バリ旅行 ベトナム旅行 旅行の値段一覧   夫と二人で旅行に行くのが趣味です(^^♪   旅行計画 ...

-ベトナム旅行

© 2021 世界の果てまで行ってみたい