ウラジオストク旅行 旅行の値段

サプライス!とブッキングコムとホテルズコムを駆使して、早めの激安予約でウラジオストック旅行を予約しました!




これまでツアー旅行しか予約したことが無かった私が、手配旅行初心者としてヨチヨチ歩きを始めました👣

 

ブッキングドットコム、エクスペディア、ホテルズドットコム、スカイスキャナー、アゴダ、楽天トラベル、kaligoなどなど・・

パソコンでタブをいっぱい立ち上げて,見比べながらなんとか予約を完了させましたので、そこまでの流れをお伝えします(^^♪

 

私と同じように、旅行会社を介してのツアー以外経験が無い人の個人旅行の参考になれば嬉しいです💕

 

行き先をウラジオストクに決定した理由

毎回、旅行先を決める際には値段先行で絞り込んでいきます。

 

飛行機のチケットが安い順に絞り込むにはスカイスキャナーが便利💗

目的地の欄を空欄にして、出発だけを東京(成田・羽田)で検索。

 

その結果、バンコク、台北、ホーチミン、ダナン、マニラ、香港、ソウルあたりが安かったです。

でも、これらの場所は近々で行ったことがあるとこばかりなので、他のところは無いかな~と少し値段をあげて検討していた時にひっかかったのがウラジオストクです。

 

広大なロシアの端っこに位置し、北朝鮮のすぐそば(゚Д゚;)

大丈夫なのか?という気はしましたが、ネットでググってみるとけっこう旅行している人も多いので、イチかバチか行くことにしました!

 

安い航空券を探す

航空券を探す時に比べたのは、エクスペディア、エアトリ、楽天トラベル、ホテルズドットコム、ブッキングドットコム、スカイスキャナー、グーグルフライト、マイレージプラスHPなど。

 

まず、だいたいの行きたい月を決め、そのなかで一番安いフライトの日程を調べます。

その時に活躍するのは、グーグルフライトです。カレンダー表示にするとその月のすべての価格を比較することができます(^_-)-☆

 

しかも、クーポンがあったりすると安く買えたりもするので、損をしたくない私は2週間くらいかけて地道にいろいろ探しまくりました💦

心が折れかかりましたが、達成した今となっては大満足です🌟

 

めっちゃ大変でしたが、けっきょく一番安かったのは「サープラス!」です。

HISが運営する航空券予約サイトなんですけど、トップページに割引クーポンがあるので、それを利用すると1000円引きになって最安値になりました。

 ひとりウラジオストク往復37230円です

 

航空券予約 サプライス


このサイトです

 

価格だけを見ると楽天トラベルも同じ値段だったので、ポイントが貯まることとその月の楽天市場での買い物がポイント1倍になることを考慮すると、場合によっては1000円以上のお得になる可能性もあるので、よ~く考えて買い物した方が良いですね!

私のチケットは8万円弱だったので、もらえる楽天ポイントは1%の800円弱。

なので、その月に2万円以上楽天市場でお買い物する予定があるのなら、1000円のサプライス!クーポンよりもお得になりますね👛

 

アエロフロート、S7の受託手荷物料金

要注意なのが、ロシアの航空会社「アエロフロート航空」も「シベリア航空(S7)」も安い航空券を購入するとスーツケースを預けるときに別料金がかかることです✋

 

エアアジアのように2,3千円ではなく、片道5,6千円かかるので、え~~~!って思わなくもないけど、それを加味しても航空チケット代が安いので、これは仕方ありませんね(;^ω^)

そして、タイガーエアのように事前に受託に持ち料金を支払うと割引になるってこともなさそうなので、素直にチェックインカウンターで支払おうと思います。

 

私達夫婦は、ふたりで1つのスーツケースなので、一個分しか料金がかからないのが不幸中の幸いです🔔

 

ホテルの口コミを読みあさる!

次に、宿泊するホテルを決めなくてはいけません✋

 

ツアーを利用していればホテルと空港間の送迎がついていることがほとんど(というか、ついているものを選んでいました)でしたが、はっきり言って、自分でタクシーで移動した方が絶対に安いし、時間も節約できます。

だって、ツアーだと大事を取って、帰国の時にすっごく早い時間に空港に連れていかれますからね~・・

 

ホテルの口コミは、トリップアドバイザー、ホテルズドットコム、エクスペディアあたりを読めばOK(^^♪

気になるホテルは、「○○ホテル ブログ」「○○ホテル 行ってきました」「宿泊先は○○ホテル」などでググって、実際に泊まった人の感想などにも目を通します📝

 

ただ、ウラジオストクはそれほどメジャーな観光地ではないため情報はあまり多くありません💦

 

なにしろロシアなので、安いホテルだと水回りが汚かったらいやだし、虫がいるようなところだと最悪だし・・・。

ブッキングコムで口コミが多いホテルに決めました!

 

ちなみに、ウラジオストクには普通のホテルではなく、アパートメントホテルという、コンドミニアムっぽいところが多いみたいです。

でも、鍵だけもらって部屋に入れたとしても、フロントが無いと何かあった時に困りそうなので、今回は普通の感覚で泊れそうなホテルにしました。

 

手配旅行ぺーぺーだし、初めてのロシアだし、あんまり安いところはやめておきました(;'∀')

 

ホテルの予約~hotel'scom

4泊する予定なんですが、ホテルがイマイチだった時のリスクヘッジのために2泊ずつに分けて取ることにしました✋

 

「アジムットホテル ウラジオストック」2泊

「アパートホテル アルバート ウラジオストク」2泊です。

 

まず「アジムットホテル」ですが、ウラジオストクで5本の指に入る有名なホテルのため、booking.com、Expediaなどすべての予約サイトに表示されました!

 

「ここが安い!」って思っても、手配手数料の金額が違っていたり、税金込みだったり無しだったりの違いから、実際に購入画面まで進んで確認すると「あれ?思っていたより高いな」ってこともあって・・・

けっきょく、すべてのサイトで会員登録をして購入の最終まで進んで合計金額を確認してから購入しました。

 

疲れましたね~💦

キャンセル無料のプランだと価格がすこし高くなりますが、FIXしてしまうと後で後悔しそうなので、すべて「キャンセル無料」で予約しました。

 

最近クレジットカードでユナイテッド航空のマイルを貯め始めたので、最初はマイルが貯まるユナイテッド航空のサイトで予約したんですが、ユナイテッドのホテル予約はホテルズコムのシステムを利用していることに気付き、本家のホテルズコムで予約した方がお得だったりするんじゃないか?としらべたところ、案の定そうで・・・予約しなおしました✋

 

キャンセル無料で予約しておいてよかった( ;∀;)

 

マイレージプラスだと500マイルプレゼントでしたが、ホテルズコムだと8%オフのクーポンが使えて、結局1750円引きになりました^^

どちらがお得なのかは微妙なところですが、私はあくまでも安い方を選ぶ主義なので「マイル<価格」で予約です!

 

☆Hotels.com☆いつでもお得なホテルはここ!

公式サイトでクーポン「CLP8JP」を使って8%お得になりました!

 

ホテルの予約~booking.com

続いて、もうひとつのホテル「アパートメントホテル アルバートウラジオストク」です。

 

このホテルはブッキングコムでしか見つけられなかったので、有無を言わさずブッキングコムで予約するしかありません(;'∀')

クーポンを探しましたが、無くて・・・せめて「クーポンサイト経由」で予約することで、少しポイント還元を期待します🌟

 

モッピーなら、4.8%も戻ってくるので、880円分のポイントがもらえる計算です。

 

紹介用素材

 

モッピーでブッキングコム利用時の注意事項

でも、詳細文章を読んでいて(゚Д゚;)ありゃ!と思ったことがあります。

 

モッピーでbooking.comを利用するときには、予約から180日以内の宿泊の際にしかポイントがもらえません!!!

 

実は私、かなり前もって予約しているので180日以上先の予約なんですよね~💦

だから、半年前になったらその時点での宿の値段を見て、800円以上高くなっていなければ予約しなおす方がお得です。

そもそも完売になっていたら、こわいのでポイントはもらえないけどそのまま宿泊する方が良さそう・・・

 

ロシア、ウラジオストク旅行の金額

アエロフロート航空券代金 ひとり37230円×2 74460円

スーツケース料金 12000円

アジムートホテル 2泊24590円

アパートホテルアルバートウラジオストク2泊21859円(13000ルーブル)

 

旅行合計代金 ふたりで132909円。

ひとり66455円

空港ホテル間のタクシーは配車アプリを使うとして、料金はかかるけど、ツアーでそこそこのホテルで調べると最安値でも4泊だと9万円なので、安く手配できたのではないかと自己満足です(#^^#)ムフフフ

 

ロシアの航空会社はいろいろトラブルが多いとの口コミもあるので心配ではあるけれど、スーツケースには貴重品を入れないようにして対処したいともいます💦

 

ロシアで行きたい場所、やりたいこと

まだ旅行が先なので、予約ができないところが多いため、年明けになってからいろいろ計画を立てたいと思っていますが、取り急ぎ考えているのはこんなところ。

 

・ロシア車の博物館

・軍事要塞博物館

・サーカス

・バレエ鑑賞

・オペラ鑑賞

・ディナモ・スタジアム(抑留されていた日本兵が建てた建物)

 

予定さえ合えば、毎晩本場ロシアのバレエやオペラを観に行きたい💗

 

あと、以前唐沢寿明が主演していたシベリア抑留のドラマが印象に残っているので(残虐過ぎて)ディナモ・スタジアムは絶対に訪れ、祈りをささげたいと思います。

 

そうそう!ロシアはビザを申請しないといけないので、もう少し旅程に近くなったらネットで撮りたいと思います🎵

 

最後までご覧いただき有り難うございました♪

すてきなご旅行になることを祈っています^^

おすすめ記事

1

記事一覧 インド旅行 台湾旅行 セブ島旅行 国内旅行(ペット連れ・温泉・部屋食) バリ旅行 ベトナム旅行 旅行の値段一覧   夫と二人で旅行に行くのが趣味です(^^♪   旅行計画 ...

-ウラジオストク旅行, 旅行の値段

Copyright© 世界の果てまで行ってみたい , 2019 All Rights Reserved.