国内(温泉ペット部屋食)旅館・ホテル 青森ねぶた祭り旅行

弘前パークホテルのお部屋と美味しすぎる朝食について🌟

2019年8月9日




東京からねぶた祭りに参加するために、青森県まで行ってきました(^^♪

 

本当は、ねぶた祭りを見るのに一番便利なのは青森駅近くのホテルなのですが・・・

でも、青森市のホテルは軒並み満室だったので、電車で45分移動した弘前市のホテルに宿泊することに。

 

弘前駅周辺でも「ねぷた祭り」を開催中だったので、そっちも楽しめて結局青森駅に泊まるより良かったような気がします💕

 

宿泊したホテルは「弘前パークホテル」

では、詳しくお伝えしますね~~~✋

 

 

弘前パークホテルのお部屋について

ハッキリ言って、あんまり期待せずに向かったんですよね(;'∀')

 

JRえきねっとで予約した時に、新幹線代プラス数千円で2泊もホテルを取ることができたので・・

めちゃくちゃ安いビジネスホテルみたいなところを想像していました💦

 

でも、到着してびっくり( ゚Д゚)

結婚式を挙げることもできるような街のシンボル的なホテル🔔

 

お部屋は狭いし、少し年季が入ってはいるけど、昔は高級ホテルだったんだろうな~とうかがわせる調度品のクオリティ🎵

 

期待していなかったぶん、嬉しくなっちゃいました💕

 

しかも、お部屋からねぷた祭りのパレードが行われる大通りが見下ろせるので、お部屋からお祭り鑑賞も可能でした✋

最高じゃないですか(^^♪

 

弘前パークホテルの朝食が美味しかった!

そして、弘前パークホテルを好きになったのには、もう一つ大きな理由があります('ω')ノ

 

それは、朝食がすっごく美味しかったこと🔔

ここ、重要!!!!

 

種類はそれほど多いわけではないけれど、全種類食べきるのは無理ってレベルにはいろいろ揃っています💚

 

13階の最上階で、景色を眺めながら頂くことができます(^_-)-☆

 

ジュースの種類

左から順番に「リンゴ酢」「野菜ジュース」「トマトジュース」「グレープフルーツジュース」「オレンジジュース」です✋

 

そして、写真には写っていませんが、「牛乳」「りんごジュース🍎」もありました!

青森と言えばりんごですからね!

 

朝食のメニュー

これは、2日目の朝食メニューです(^^♪

 

1日目は手探りでいろんなメニューを選んで持ってくるけど、2日目は1日目に学んだ情報をもとに好きなものだけをチョイスできますからね!

 

選りすぐりのメニュー達です✋

 

りんごバター

バターにリンゴを混ぜた、ホテル手作りのバターです(^^♪

 

もちろん、クロワッサンとクルミパンも美味しい💚

 

トースターもあったので、自分で焼くことができました!

 

地元の食材もいっぱい♪

もうね、ひとつひとつの素材が美味しいんですよね~~~💨

 

普通に見える野菜も新鮮そのもので、東京だと「こだわり有機野菜」の店でしかお目にかかれないもの✨

 

ハズレの料理は無かった気がします🐧

 

朝から「いくら」「たらこ」「いかの塩辛」「大間漬け」「あんずのシソ巻き」など、おつまみっぽいラインナップです🌷

 

ちなみに、1日目に迷いながらよそったお皿がこちらなんですけど、手前のスクランブルエッグに見えるものも郷土料理「ホタテ貝のみそ焼き」

 

本来はホタテの貝殻の上に乗せて焼くものですが、大皿によそってありました✋

 

ヨーグルトも♡

少し粘り気のある爽やかなヨーグルト。

 

作りたての美味しさが感じられました(#^^#)

 

弘前は、美味しいものがいっぱいの街で、青森県内で「フランス料理」「珈琲」と言えば弘前!なんだそう💨

「アップルパイ食べ歩きマップ」なんてものがっ存在するくらいにおしゃれなカフェも多く、お散歩にも持って来いです。

 

お泊りは、弘前パークホテルがおすすめで~す!

 

 

関連記事

 

最後までご覧いただき有り難うございました♪

すてきなご旅行になることを祈っています^^

おすすめ記事

1

記事一覧 インド旅行 台湾旅行 セブ島旅行 国内旅行(ペット連れ・温泉・部屋食) バリ旅行 ベトナム旅行 旅行の値段一覧   夫と二人で旅行に行くのが趣味です(^^♪   旅行計画 ...

-国内(温泉ペット部屋食)旅館・ホテル, 青森ねぶた祭り旅行

Copyright© 世界の果てまで行ってみたい , 2019 All Rights Reserved.